本制度は、中小企業製造物責任制度対策協議会を構成する商工3団体(日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会)を契約者とし、商工3団体の傘下団体の会員である全国の「中小企業者」を被保険者とする生産物賠償責任保険制度です。中小企業者に適した保険条件(補償内容)、割安な保険料水準とすることで加入しやすくなっています。


・本制度は、PL法(製造物責任法)に基づく賠償責任だけでなく、民法上の賠償責任(不法行為責任、債務不履行責任)も補償対象です。
・製造、販売事業者だけでなく、建設事業者における作業ミスなどの仕事の結果が原因で、引き渡し後に発生した身体障害や財物損壊も補償対象です。
・2013年7月補償開始契約から、充実補償リコール特約と限定補償リコール特約から選んでセットできるようになりました。

PL保険制度の特長

  • 中小企業のための専用商品設計により割安な保険料を実現!
  • 全国で約6万件の引き受け実績!制度発足以来14,000件を超える支払実績
  • 製造業だけでなく、販売業、飲食店、工事業、請負業等幅広い業種が加入対象!

リコール特約の特長

  • 充実補償リコール特約(新設)と限定補償リコール特約から選んでセット!
  • 充実補償リコール特約なら、対人・対物事故のおそれ・品質保持期限の誤表示等により実施するリコールも補償!
  • 部品製造事業者や販売事業者のリコールリスクも補償!
詳しい説明はこちら 中小企業PL保険制度

お問い合わせ

総務企画部企画広報課
TEL 0857-32-8003 FAX 0857-22-6939