会頭

日ノ丸産業株式会社 取締役会長  藤縄 匡伸

新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。平成30年の新春を迎え、謹んでお慶び申しあげます。 さて、わが国経済は緩やかな回復基調にあるものの、「人手不足」と「生産性向上の停滞」が成長の足かせとなっており、生産性の向上、働き方改革などに一層力を入れて取り組むことが必要であると思います。 人手不足を解決する一つの方策が「生産性の向上」です。中小企業の生産性は、平均で大企業の半分程度と言われています。それでも、中には大企業の水準を上回っている中小企業も多くあり、こうした企業に共通するのは、経営者の向上意識が高く、ITや設備投資などに積極的であるという点です。ここに生産性向上の鍵があると思います。 しかしながら、中小企業のIT化への取組みは、とりわけ地方においてまだわずかにとどまっています。経営者の気付きを促し、デジタル技術やAIの導入、ロボットの活用などにより、工場の生産現場やサービス分野での生産性の向上を図っていくことが必要であると考えます。 そして、女性の活躍推進、柔軟な働き方の導入など「働き方改革」をいち早く実践し、こうした取り組みを加速していかなければなりません。 一方、地方経済の活性化に向けては、林農水産商工連携や広域観光振興など、地域の資源や強みを最大限に活用した成長産業を育成し、域外の需要、消費を取り込むことの重要性を、繰り返し申し上げてまいりました。まだまだ沢山ある地域の自然や伝統文化などを掘り起こして、一層の磨き上げが必要であると思います。 これらを通じて、本年は企業収益や雇用がプラスに転じ、地方の中小企業にもその恩恵が実感される一年であってほしいと、心から願っています。地域経済と雇用に大きな役割を担う中小企業が、本来の活力を取り戻せなければ「鳥取の元気・会員の元気」の実現は叶いません。 本年も鳥取商工会議所は地域の総合経済団体として、行政や関係機関と協力し、地域経済の一層の発展と地域活性化へ向けて取り組みを進める所存です。皆様の益々のご繁栄とご健勝を祈念申し上げ、新年のごあいさつとさせていただきます。

ふるさととっとり移住・起業セミナー

「ふるさととっとり移住・起業セミナー」のご案内

ふるさととっとり創業スクール事業

会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る

鳥取商工会議所 会員PR


鳥取空港の利用を促進する
懇話会
鳥取県
地域ジョブ・カードセンター
環境への取り組み 個人情報の取扱について