鳥取商工会議所では、平成21年8月からTEASマニュアル作成に取組み、マニュアル作成、実施計画などの準備が整いました。
平成21年12月にキックオフ大会(実施に向けた職員全体説明会)を行い、平成22年1月4日から環境配慮活動を開始しています。


具体的には、コピー用紙や電気、ガスの使用量削減とごみの分別収集に取り組んでいます。


このうちコピー用紙は、裏紙使用(社内文書等)を原則としているほか、パソコンからの印刷も両面印刷を行い、できるだけメールやグループウェアを使って情報伝達するなどペーパーレスを目指しています。



また、照明は始業時までと昼休憩は無灯火にしており、エアコンの設定温度も冬場は20度、夏場は28度と決めています。


さらに、オフィスの必需品であるパソコンも昼休憩や長時間席を空ける場合は電源を切っているほか、窓側の照明も昼間は消すなどこまめに対応しています。


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について