当所では、個人事業主や創業して間のない方の記帳支援をしています。正しい記帳は事業を継続または繁栄させていくための第一歩です。お気軽にご相談ください。

事業を開始、継続していくうえで開業の手続き、給与支払事務所等届出書、青色申告承認申請書、青色事業専従者届出書、源泉徴収納期特例にかかる届出書などさまざまな届出が必要となってきます。
その申請用紙は最寄りの税務署に備え付けてありますが、国税庁のホームページからでもダウンロード可能です。

平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

税理士に掛かることが難しい小規模事業者の方々を対象に、2月15日頃から概ね3週間、中国税理士会鳥取支部(派遣税理士)の協力を得て、青色申告会との共催により確定申告特別相談窓口(有料)を開設しています。
 

  (税別)
税務支援業務にかかる手数料会員料金非会員料金
(1)源泉徴収代行事務
(年末調整事務)
基本料金 900円
2人目以降400円ずつ加算
1,350円
2人目以降600円ずつ加算
(2)所得税決算申告事務 基本料金 5,000円 7,500円
(3)所得税決算申告事務
(事務量に応じ徴収する付加分)
決算整理
(減価償却等の計算)
のみをした者
3,000円 4,500円
帳簿の記載内容を
確認しながら
決算した者
6,000円 9,000円
作成が複雑な者
(貸借対照表の作成等
9,000円 13,500円
(4)消費税申告事務 本則課税制度 15,000円 22,500円
簡易課税制度 8,000円 12,000円

お問い合わせ

中小企業振興部経営相談課
TEL 0857-32-8005 FAX 0857-22-6939