OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 鳥取商工会議所雇用・労働問題特別委員会(藤本英興委員長)主催のセミナーが7月12日(火)、鳥取市本町3丁目の鳥取商工会議所ビルで開かれ、社会保険労務士法人MOYORINOの尾﨑貴絵さんから雇用にかかわるミスマッチなどを解消するための「持ち味カード」の活用方法について学びました。『持ち味カード』は、現代のビジネスパーソンに必要な要素(スキル、思考・行動特性)をマネジメント、ジョブ、キャリアの3項目に分類して体系化したもので、選んだカードで自分や他人の持ち味を知ることができ、カードで”見える化”することにより自分を客観的に見直したり、自己啓発に役立てることができます。
また、社員一人一人の持ち味を知ることで組織内の人間関係や信頼関係が良好になるほか、求人の際にも採用基準をカードで明確化することで適材適所の人材の確保、配置も可能となります。

 研修会では実際に「持ち味カード」を使い、4人1組のグループになって求める人物像や適正配置の要素の絞り込みについてゲーム感覚で学んでいました。
参加した経営者や人事担当者は「このカードは面白いので会社に持ち帰り、人事評価や人材雇用に役立ててみたい」と話していました。

 


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について