令和4年度の「過労死等の労災補償状況」を見ると、脳・心臓疾患の労災支給決定件数が多い業種は「運輸業・郵便業」「建設業」等となっています。過労死等防止対策推進法(平成26年法律第100号)では、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死防止のため集中的な啓発を行っています。

鳥取労働局より、一層の取組み推進の依頼がありましたので、お知らせします。

長時間労働削減の働き方見直し要請書


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について