鳥取県より、企業経営者に対し消防団活動に対する理解・協力を求めることについての依頼がありました。
 県内団員の85%がサラーリーマンですが、多くの消防団では団員が活動しやすい休日や平日の夜に訓練をしており、就業時間中に出動を強制するものではありません。
 また、消防団に所属している方は応急手当などの知識も豊富であり、もしもの時に安心といったメリットもあります。
 消防団は、地域の防災の担い手として住民の安心・安全を守る重要な役割をしています。
 事業主の皆様におかれましては、上記主旨を御理解いただき、消防団活動へのご協力をお願いします。


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について