県内では、65歳以上の高齢者への接種が進んでおり、一般の方に対する接種に向けて各市町村が現在、準備を進めています。
 一般接種の接種率をあげていくためには、働いてる人も多いことから、職場における理解や働きかけが必要不可欠です。
 ワクチン接種が進むことは、従業員の感染リスクが下がることはもとより、一日も早いコロナ収束、ひいては県内経済の再生という観点からも重要です。
 このため、接種を希望する従業員が気兼ねなく接種できるよう、副反応により体調を崩した場合などに仕事を休むことができるよう各企業が、ワクチン接種をしやすい環境整備に取り組んでいただくようお願いします。


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について