激変するビジネス環境に対し、持続可能な経営を目的に企業が先端ICTを活用したデータに基づいた効率的な意思決定を行い、組織全体を変化させ、生産性向上を図ると同時に顧客満足度向上、ステークホルダーとの良好な関係性構築、離職率低下などにつなげていくために必要なスキル、経営手法及び経営者の在り方を習得するため下記の講座を開催します。
 

開催日時 第1回 令和3年 6月11日(金)13:30~16:30
第2回  〃 年 8月 6日(金)13:30~16:30
第3回  〃 年 9月24日(金)13:30~16:30
第4回  〃 年11月22日(月)13:30~16:30
第5回 令和4年 1月14日(金)13:30~16:30
会場 ホテルセントパレス倉吉(倉吉市上井町1丁目9番2)※第4回の会場は未定
※政府・政府新型コロナウイルス感染症専門家会議の方針、県内の新型コロナウイルス感染症発生状況等を踏まえて、開催場所、開催方法を変更する場合があります。
各回の内容 第1回 「DXが地方にもたらすものとは」~地方地域固有の価値をDXで活かし未来に伝えよう~ 
地方地域で実践的にデジタル経営に取組む意義や現実的な初めの第一歩、目標の立て方を学ぶ  
第2回 「POSレジで見た場合のデータ経営の留意点と動向」~業界トップクラスシェアPOSレジベンダーの経営者に学ぼう!~
POSデータの販売動向などを見据えながらデータを軸に勝ち残っている企業の考え方を学ぶ
第3回 「あらゆるビジネスシーンで活きる必勝プレゼンテーション術」
様々なシーンで活用できる実践的なプレゼンテーションについて学ぶ
第4回 「受講者のビジネスアイディアや課題を講師と一緒に考える」
日本中の企業に並走しながら地方地域のDXを実践している企業の役員とともに自分たちの住む地域の課題を解決するための道筋を考える
第5回 「デジタル経営力で鳥取が、地域が輝くために大切なこと」
デジタルツールを用いて未来を呼び込むための具体的な計画やコミュニケーション設計、データの定義、各位の取組の共有など次代の鳥取につながるDXを徹底深堀する
講師陣 メイン講師:株式会社EBILAB 最高戦略責任者 常磐木 龍治 氏
第2回ゲスト講師(予定):ポスタス㈱ 代表取締役社長 本田 興一 氏
第3回ゲスト講師(予定):パーソナルイノベーション  取締役CEO 岩田 亮 氏
第4回ゲスト講師(予定):㈲ゑびや 代表取締役/㈱EBILAB 代表取締役 小田島 春樹 氏
             ㈲ゑびや 専務取締役/㈱EBILAB 取締役CEO 堤 庸輔 氏
対象者 自動車関連、情報関連、観光、食及び医療、ヘルスケア分野の方で要件として5回すべてを受講する者
定員 20名
受講料 無料
募集締め切り 令和3年6月8日(火)
応募方法・問合せ (1)応募方法:希望者はぼチラシに掲載の参加申込書をご提出いただくか、HPの申込フォームよりご応募ください。
(2)申込・問合せ先:鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会【担当:横山・河野】
   TEL:0857-26-8476 FAX:0857-26-8336 メール:tottorichipro@pref.tottori.lg.jp

 


 


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について