新型コロナウイルス感染症まん延の長期化により経済的影響を受けた県内中小企業等が、事業を継続するため新規事業分野への進出や事業実施方法の転換など多角化・新展開につながる取り組みを支援するための県補助金の申請受付が始まっています。

 

対象事業者  新型コロナウイルス感染症まん延の長期化により経済的影響を受けた県内中小企業等

       ※申請前直近1年のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前の同3ケ月の合計売上高と

        比較して30%以上減少していること

対 象 事 業  ①事業実施方法の転換(感染症防止対策または既存事業の拡大に止まるものを除く)

       ②新分野への進出

       ③新型コロナウイルス感染症に対応する新商品・新サービスの開発

補  助  額  補助率2分の1 1社あたり上限100万円(25万以上となる必要あり)

事業実施期間 交付決定から令和4年2月28日まで(交付決定日以降に事業着手のこと)

補助対象経費 FS調査費、商品開発費、事業転換に要する経費、人材育成費、販路開拓費、共通経費、

                         設備導入費等

       ※交付決定前に発注、購入、契約等を実施したものは補助対象外

申 請 期 限  令和3年2月8日(月)から令和3年8月31日(火)まで

詳しくは ⇒ 鳥取県商工労働部企業支援課ホームページをご覧ください。

 

 

 


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について