事業主 各位

 厚生労働省は、1月7日に緊急事態宣言が行われ、新型コロナウイルス感染症による雇用への影響を一層注視する必要がある現下の状況を踏まえ、今後、労働者派遣契約の更新が多くなる年度末の時期に契約の不更新等が多発することが危惧されることから、改めて厚生労働大臣より、新型コロナウイルス感染症に係る派遣労働者の雇用維持等に関する要請がございました。

 事業主様におかれましては、派遣労働者の安易な契約解除を控え、可能な限り更新を図るとともに、やむを得ず契約の解除や不更新を行う場合においても、派遣元とも協力しつつ新たな就業機会の確保を図ること、さらに、社員寮等に入居している労働者が離職した場合でも一定期間の入居を可能にする等の配慮を行っていただくなど、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

                                     記

労働局要請文 派遣先事業主の皆様へのリーフレット(鳥取県商工会議所連合会あて)

以上


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について