団塊世代の大量退職や少子高齢化による人手不足が問題となっている中、どの業種においても生産性向上は大きな課題です。また、昨年4月に働き方改革関連法が施行され、有給休暇の取得義務のほか時間外労働の上限規制なども今後導入される予定です。
 これらを背景に企業はIT化や機械化なども視野に入れながら業務プロセスの効率化や合理化が求められますが、どの業務プロセスに課題があり、どのような改善策が一番効果的なのかを社内で検討する過程がないがしろにされている傾向があります。
 よって、この研修では業務プロセスにおける課題抽出や分析の重要性を認識してもらい、効果を最大限に引き出すための改善方法をセミナーを通じて習得してもらいます。

開催日時 【講義】令和2年3月26日(木)13時30分~15時30分
【個別相談会】令和2年3月27日(金)9時00分~16時00分 
会 場 鳥取商工会議所 5階 会議室
定 員 30名 ※3/27の個別相談については1事業者90分 最大4社まで 先着順です
講 師 株式会社ファインサポート 代表取締役 児玉 学(コダマ ガク)氏(中小企業診断士、ITコーディネータ)
【プロフィール】
☆経済産業省 平成31年度中小企業・小規模事業者人材対策事業有識者会議メンバー
☆広島商工会議所 経営支援発達支援事業・登録専門家
☆広島県商工会連合会シニアアドバイザーセンター登録・経営革新支援アドバイザー
☆県立広島大学大学院・非常勤講師
☆NPO法人ITコーディネーター広島・理事長
☆NPO法人中四国マネジメントシステム推進機構・理事
講演内容

【講義】
①中小企業の生産性向上が必要な訳②生産性向上のカギは「ビジネスプロセスの見直し」③マンダラートを使ったビジネスプロセスの見える化④「問題を課題化」し、ターゲット業務の見直し案を検討する⑤実習1:自社ビジネスプロセス全体を見える化する⑥実習2:ターゲット業務の見直し案を検討する
【個別相談】
①基本的に、前日のセミナー受講を前提とする(実習による自社分析が、ある程度できている状況での相談を想定)
②自社マンダラートtその中から抽出された課題に対する検討
③生産性向上のためのビジネスプロセス見直し案を明確化

申込先・問い合わせ先 鳥取商工会議所中小企業振興部経営支援二課 TEL/0857-32-8005 FAX/0857-22-6939  
申込書(PDF
主催 鳥取商工会議所


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について