団塊世代の大量離職や少子高齢化などにより人材不足が企業の経営課題の最大の経営課題となっています。
昨年4月には働き方改革関連法が施行され、有給休暇の取得義務化、今年4月には時間外労働の上限規制などが導入され、企業の人材確保は一層厳しくなることが予想されます。
 その人手不足を背景にインターネット上で不特定多数の人に業務を発注する「クラウドソーシングサービス」という新たな形態のサービスが出てきています。
 この度、鳥取市主催により、本サービス活用によるメリット、導入手法や注意点などについてセミナーが開催されますので、人手不足でお悩みの事業者さまにおかれましてはぜひともご参加ください。

日時 令和2年2月10日(月)13:30~16:00
場所 鳥取市民交流センター2階 多目的室3(鳥取市幸町71、鳥取市役所新本庁舎内)
対象者 クラウドソーシングに興味ある事業者、人手不足でお困りの事業者
※業種によって不向きな業種がございます。(事務系、IT、設計事務所などが業種的には向いています。)
講師 一般社団法人クラウドソーシング協会 事務局長 
㈱パソナ リンクワークスタイル推進統括 湯田 健一郎 氏
定員 30名
主催/共催 主催/鳥取市 共催/鳥取労働局、鳥取県、鳥取商工会議所、鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会
お問合せ・お申込み 鳥取市役所経済観光部 企業立地・支援課 TEL/0857-20-3223
チラシ(PDF


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について