国内は少子高齢化に伴う人口減少ひいては団塊世代の退職などにより今後、労働人口の減少が加速します。
 政府は本年4月より新たな在留資格(特定技能)の制度を設け14分野の業種に対し外国人材の受け入れを促進し外国人による人材不足の解消を図ろうとしています。
 県内(鳥取市)では、上記を背景に学校法人鳥取学園が外国の4年制大学を卒業した人材(ベトナム)の日本語能力向上のため鳥取城北日本語学校を設立。地元金融機関、鳥取市と連携し、企業への就職が内定したベトナム人材を日本語学校に受け入れて語学レベルを引き上げ企業に送り出している所です。
 このように鳥取市では、ベトナム人材の確保などを加速させるため本年4月、鳥取市の外郭団体である鳥取市国際経済発展協議会とベトナム・ハノイ市の外郭団体(ハノイ市友好団体連合)との間で経済・観光、教育・文化などで覚書を交わし、今年度経済視察団を派遣することとしています。
 当所におきましても外国人材の労働力確保を課題にしている会員事業者が相当数おられることを考慮し、この経済視察団の派遣に協力していきたいと思います。
 つきましては、下記のとおり経済視察団の派遣が行われますので、外国人材の労働力確保をお考えの事業者を募集いたします。
 ご興味のある事業者におかれましては是非ともご参加ください。

実施期間 令和元年10月7日(月)~10日(木)3泊4日
募集人数 鳥取商工会議所会員事業者4社(先着順)
※この他、商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会からも事業者が参加され、事務局含め総勢20名程度を想定しています。
視察行程

10月7日(月)

鳥取(11:30)-ANA296便-(12:50)羽田(16:35)-VN385便-ハノイ(20:20)-ホテル

10月8日(火)

ホテル(8:30)-移動-(10:00)JIS人材開発㈱(12:00)-昼食・移動-(14:00)ホアンロン第2センター(16:00)-移動-(17:00)夕食会(19:00)

10月9日(水)

ホテル(8:30)-移動-(10:00)ジェトロハノイ事務所と意見交換(11:00)-昼食・移動-(14:00)ハノイ工業大学視察(15:30)-移動-(16:00)ハノイ市友好団体連合との意見交換会(17:00)-(18:00)ハノイ市友好団体連合と夕食会(19:30)-移動-ホテル

10月10日(木)

ホテル(5:00)-移動-ハノイ(8:25)-VN384便-(15:05)羽田(19:20)-ANA299便-鳥取(20:35)

参加費

 180,000円(為替の関係で参加費が変動する可能性あり)
 ※鳥取市国際経済発展協議会及び鳥取商工会議所より旅費にかかる助成金あり。
 ※参加費用につきましては、視察終了後精算し当所より請求書を送らせていただきます。

申込期限 令和元年8月19日(月)
申込方法 申込書(PDF)をFAXにてお申込みください。
問合せ先 鳥取商工会議所経営支援二課 佐藤・橋本まで(TEL:0857-32-8005)


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について