いよいよ2019年10月に消費税率の引き上げ及び軽減税率制度の導入が迫ってきました。
 この度の消費税率引き上げは国内で初めて軽減税率制度が導入され複数税率を扱う事になるため、経理事務や現場における業務の複雑化や煩雑化が懸念されるところです。
 更には2023年に適格請求書等保存方式(インボイス制度)も新たに導入されることとなっていますが、まだまだ浸透していません。
 このため当所では、地域の事業者が価格転嫁及び複数税率の円滑な経理処理のほか消費者への対応及び適格請求書保存方式に関する認識の深化が図れるよう下記の通りセミナーを実施します。経営者以外に管理者、経理担当者の方も参加可能となっておりますのでぜひご参加ください。

開催日時 令和元年8月7日(水)13時30分~17時
会場 鳥取商工会議所 5F 会議室(鳥取市本町3丁目201)
受講料 無料
対象者 鳥取市内事業者(経営者・管理者・経理担当者)
内容 【第1部】
テーマ:消費税率引き上げ・軽減税率・インボイス制度導入への直前対応-具体的に、いつ、何をすべきか-
講 師:税理士法人中尾総合事務所 代表社員 中尾 隼大 氏
主催/共催 主催:鳥取商工会議所 共催:中国税理士会鳥取支部
お問い合わせ・申込み 鳥取商工会議所経営支援二課 TEL:0857-32-8005 FAX:0857-22-6939
申込書をFAXにてお申込み下さい。


 


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について