中小企業基盤整備機構と鳥取市は、昨年に引き続きサテライト・ゼミを3回にわたり開催します。内容は昨年と同様に会計の基礎を学び、決算書から得られる結果の分析手法や今後の経営の方向性を見出す方法を学びます。
 データの分析や活用はこの先、経営をするうえで必須のスキルになります。ぜひこの機会にご参加ください。

開催日 【第1回】令和元年9月10日(火)
【第2回】令和元年10月17日(木)
【第3回】令和元年11月14日(木)
会場 鳥取商工会議所 5F 会議室(鳥取市本町3丁目201)
対象 鳥取市内の事業経営者または役員・管理者
受講料 28,000円

鳥取市中小企業中核人材育成支援事業補助金がご利用できます。

研修時間 18時間
講師 生塩 千秋 氏(㈱ネットワーク経営広島 代表取締役)
お申込み方法

受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にて下記あてにお送りください。また中小企業大学校広島校のHPでもお申込みできます。

カリキュラム 第1回(9/10(火)) ・開講式
・企業会計の基本と決算書の仕組み
・管理会計の基本的知識
・ゼミナール①(演習+講義)自社の収益性を見る
第2回(10/17(木)) ・インターバル期間中の活動成果発表
・代表的な経営指標とその見方(講義+演習)
・ゼミナール②(演習)自社の決算書分析
第3回(11/14(木)) ・インターバル期間中の活動成果の発表
・損益分岐点分析のポイント(講義+演習)
・ゼミナール③(講義+演習)利益計画・資金計画の作成ポイントと自社の計画作成
・経営改善のポイントと実現性の高い計画作り
・終講式

※インターバル期間中の活動とは第1回から第2回、第2回から第3回を実施するまでに期間が空くため、その期間中に出された課題についてそれぞれで原因や対策の検討をしていただくものです。


会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
環境への取り組み 個人情報の取扱について