鳥取商工会議所主催の異業種交流の場・第39回ほんまちクラブが9月12日(火)、鳥取市本町3丁目の当所ビル大会議室で開かれ、県東部の14社が地元の食材で作った自慢の商品を展示し、専門家のアドバイスを受けながらPRしました。会場には産官学金の各分野から約70人が訪れ、並べられた商品を試食しながら講評し合っていました。

 今回は「ニュービジネスへの出会い・異業種交流の場『新たな販路を勝ち取れるか!!』」をテーマに、当所の観光・6次産業開発特別委員会(森下哲也委員長)が主催し、全国の産品とバイヤーのマッチングを手掛ける㈱バイヤーズ・ガイド代表取締役、永瀬正彦氏をゲストに招いて午後6時から開催しました。

 会場に設けられた展示・試食ブースには、食品会社や6次産業化に取り組む農業法人など14社が梨の果汁入りサイダーや薬草茶、ホタルイカのしょうゆ漬け、有機エゴマ油など自慢の商品を出展。参加者らに試食を進めながら商品の特徴などをPRしました。

 また、永瀬氏による個々の商品のアドバイスも行われ、出展者らは全国展開に向けて真剣に耳を傾けていました。

 出展者は次の通りです。

八頭町観光協会(ハヤブサイダー、梨ピューレなど)◆山崎醸造本舗(イナサ醤油)◆(有)亀井堂(パン、サンドイッチなど)◆(株)ゼンヤクノー(桑の葉茶、ハトムギ茶など)◆(有)亀甲や(二十世紀梨ゼリー、もなかなど)◆つづお食品(ホタルイカのしょうゆ漬け、エビの干し塩)◆はらだ農産(生姜あめ、生姜パウダー)◆串惣(スパイシーチキン、ねぎまタレ焼きなど)◆(株)鳥取カレー研究所(大豆とトマトと根菜の玄米パフなど)◆(株)エコファームみなか(打ち豆ミックス、大豆パウダーなど)◆福田養蜂場(蜂蜜、蜂蜜酒など)◆鳥取廣信青果(有)(乾燥野菜砂丘ゴボウ、砂丘ゴボウ肉みそなど)◆(株)アイ・ヒューマンネット(有機エゴマ油、ナタネ油など)◆いなばブルーベリーガーデン(ブルーベリージャム・ジュースなど) 


ふるさととっとり移住・起業セミナー

「ふるさととっとり移住・起業セミナー」のご案内

ふるさととっとり創業スクール事業

会議所への入会

キメ細かい経営指導から融資資金のお世話まで。商工会議所機能をご活用ください。

案内・特典を見る
鳥取空港の利用を促進する
懇話会
鳥取県
地域ジョブ・カードセンター
環境への取り組み 個人情報の取扱について